◇趣味は尽きぬ...◇
オオクワブリードを主軸に、Bass釣り、CIVIC EG6(USDM・JDM)なんかの趣味や、日常の出来事をのんびり発信して行こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
補強、補強、補強!
またまた補強です(笑

YGは撃沈ムードなんで、ついついネット観覧する自分が居ます。。

そんな中、超爆産報告がトシクワさんから....

ついつい頂いちゃった訳です↓

20頭も送ってくれました(泣

内訳は、Tigaさん854同腹ペア、 775×498から10頭。

このラインはどうやら100頭くらい取れたそうで...

嘘です。ご無理言ってすみません。

続いて エバクワさん866同腹直子ペア、780×502から5頭。

最後は銚子オオクワガタさんペア770×470から5頭も里子してくれました。

どのラインも同腹で大きいのが出てますんで、凄く楽しみです!

トシクワさん、有難う御座いました\(^o^)/バッチリ育てます!


そしてそして続いては↓


そう、だいぶ前から予約してました。
銚子オオクワガタ倶楽部さんから種親83mmクラスの幼虫です!

80系から4頭、847系から4頭と合計8頭です。

ちょっと頑張りました(笑
完全に他力本願なYGブリードになってます。。

菌糸瓶余らせるのを避けたいと、言い訳しときましょう(^_^;)

という訳で、これだけではありません(汗↓


shimaさんからも851×525幼虫を衝動購入してしまいました。

♂が大きいのはそのままなのですが、♀525が866直子と言うことで決めました!

今をときめく血頭ですね。
大きく育ってくれる事を祈ります。

割り出しですが、久留米はすこぶる順調です。期待ラインからもシッカリ取れてますし、追加でも組んじゃってるので今年は楽しめると思います。

YGは...ダメですね。諦めてませんが、久留米と時期がずれていると言う事もあって、温度が少し低めなため産卵も絶不調。

10ラインくらい組んでますが、明らかに全くダメ。取れても50頭以内でしょう。予定は250だったんですけどね。

835の不調がかなり尾を引いてます。早期羽化の成熟不足もあるでしょうし、時期ずれも痛いです。

来年は種♂を少し数揃えます。
今年の再現だけは避けないといけないですね(。-_-。)
爆裂詰め詰め
今回は、画像無しですみません。

菌糸詰めなので、今更私の画像をアップしても仕方ないかな。と言う理由が一つと、猛烈に詰め作業を行っていたため菌糸だらけの手を拭いてスマホを握るのが手間だったのもあります(笑

因みに...私の使っているプレス機は「ひでのぱぱ工房」のプレス機です。

他のプレス機を使った事がないので対比は出来ませんが、結果(感想)的には大変満足です。

初めて色文字使いました(笑

時間的には、仕事終わり(少々疲れ気味)21:00~23:00の2時間で、12ブロック詰めれました。

HSの粗め1ブロックを固詰めして800ccボトル3.7本位でしたので、まあまあ固詰めも出来ました。

自分がかなり省略した?作業なのかは分かりませんが、他のプレス機を使っている方のブログ報告と時間的には一緒くらいかなと思います。

片付けを入れても23:30には完了していました。

・参考程度に作業を下記に記載します!大事な「何か」が抜けていたら教えて下さい(笑


1.ブロックを袋のまま感覚的に7割り位崩す。

2.そのまま衣装ケースへ4ブロック入れ、ビニ手をした両手で念入りにコネコネ(Fe3+を5~6回シュッシュしながら)。※たまにタケさんの「男のプレス棒」でゴンゴン崩す(笑

3.衣装ケースをフルフルして上がってきた崩れきってない菌糸や要らない物を攪拌or処理。

4.菌糸瓶3/4まで菌糸を入れプレス(入念)。次からは菌糸を満タンに入れプレス。の繰り返しを約4~5回。

5.肩口までプレス機でガチガチに詰めたら菌糸を満タンに入れ、肩口専用ハンドプレス棒(タケさん仕様)で締め固め、終わったら特大ハンドプレス棒(タケさん仕様)で上から体を載せて一回押して完成。

こんな感じです。
皮剥はしませんが、一応アルコールの消毒(ボトルと器具)だけは簡単にしました。

宣伝をお願いされた訳ではなく、「ひでのぱぱプレス機」良いですよ。
特筆すべきはコストパフォーマンスです。ひょっとしたら他製品の1/5位のお値段で手に入るかも?(笑

長く使えて(これから検証)、更なる改良がされたら次回作も是非購入したいです。

ひでのぱぱさん、この度は本当に有難う御座いました!
着弾3連発!
先週は空爆の嵐でした(笑
嬉しい事ですね♪

では到着順に!・・・先ずはタケさんからです。

・YG B1ライン(798×511)2頭
・YG B2ライン(798×490)2頭
・久留米 A1ライン(792×542)3頭

YG Bラインは親が798で同じなんですね。同腹で大きのが出てるみたいなので、期待が大きいです!♀違いでどんな結果が出るのか楽しみです。

久留米A1はなんて言ったって♀が大きい!幼虫を取るのすら難しいのに、援軍を送って頂き有難う御座いました。
タケさんより大きく育つよう願って、YGはレビンに、久留米はオアシスに投入です(笑↓



次は・・・田舎っぺ。さんからです。
こちらはバラエティーセットを飛ばしてくれました(笑

・久留米(810×490)9頭
・久留米(800×501)5頭
・信玄(772×502)5頭
・YG×信玄(802×511)3頭


22頭も飛ばして頂きました。
久留米の9頭には驚きです。コラボみたいな頭数ですね(笑
菌糸は未だ迷ってますが、LG・HS・オアシスを均等に使ってみようと思っています。

信玄血統も未来があって面白そうですね。経過が楽しみです。


最後は・・・Tigaさんから(購入)です。
3ヶ月前から予約していて、取れないかもと半ば諦めてましたが爆産されたようですね♪

凄く興味のある血統だったので嬉しいです。では、

・YG B1ライン(832×530)4頭
・YG B2ライン(832×534)4頭

種♂は言わずと知れたGullさん2011年7番。B1はインライン、B2種♀はTigaさん新4番853同腹のアウトラインです。この子達はLGへ投入です。

今回は皆様、大切な幼虫を届けて頂き有難う御座いました!
大きくしちゃいますよ\(^o^)/

さあ、我が家の割り出しもいよいよ今週です。一杯取れます様に...
YG835幼虫取れず...
折角、マサレッドさんに用立てて貰った83.5mmでしたが、どうやら種無し?と言うか交尾せず。でした。。

しっかり準備しないとダメなのか、♂の未成熟か。。とりあえず今年は諦めます。

来年新たに2ライン位挑戦してみますが、恐らくダメでしょうね。
数年見て感じた事ですが、ダメな♂は限って元気過ぎる♂です。
威嚇し過ぎてか、♀を甘噛みしまくります。そしてケース内を独りでウロウロ走り回るんですよね。

他のペアリングケースを隣に置きたくないくらいの物音です(笑

決して種が無いと決まってませんが、交尾しないと始まりません。またまたこんな感じでYGは振り出しです。

コラボを予定してたトシクワさん、すみませんでした (T . T)

緊急で先週、久留米の期待ライン3ラインの追加セットを組みました。ちゃんと幼虫を確認してるので、計算出来ると思います。

しかし、この失敗は痛いですね。この♂から少なくとも140頭を予定してましたから。

そして、♀が豪華過ぎで勿体無い...。
マサレッドさん851直子早期羽化に、yasukongさん858直子早期羽化は共に×。

マサレッドさん12年6番早期羽化と871直子早期羽化に至ってはこれからペアリングと思っていた矢先です。。

勿体無いですが、じっくり静養してもらい来年頑張って貰いましょう。
羽化も順調ですし、来年がYGの表年となりそうです。
セット開始してます
2013年度もいよいよって感じですね!皆さんは順調でしょうか?

我が家も先々週末より順次久留米のセットを開始し、ようやく今期の実感が湧いてきました。


未だセットを8セット組んだだけでは、この部屋には寂しいですね。。

能勢ですが、6月末に割り出したいため今週末にセットします。2週間半セットし、3週間保管と言う感じで行きます。

無事に幼虫が取れる事を祈るばかりです!

話は変わって、ブリードルームですが意外と温度は安定しています。
今は26度を狙ってるんですが、26.4度~25.6度で誤差は±0.8度です。

流石に、対策無しで±0.5度は無理ですね(^_^;)

幼虫管理迄には形になるよう頑張って少しでも近づけます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。