◇趣味は尽きぬ...◇
オオクワブリードを主軸に、Bass釣り、CIVIC EG6(USDM・JDM)なんかの趣味や、日常の出来事をのんびり発信して行こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
セット開始です
家の引っ越しもありバタバタのGWでしたが、最後の日になんとか助手2名を動員しセットを組む事が出来ました。

予備も含め19ラインをセットしましたが、多く取りたいラインに3本使ったりしてたら最後に材切れ(笑

予備ライン数個は材一本になっちゃいました。

更に本命ラインは取りたいので、カワラ材でも追加注文することにします。

今年は、YG♂3頭、久留米♂2頭と去年の早期羽化ラインを組み合わせ、だいぶ血をばらけさせました。

ライン数よりも1ラインの飼育数を多くしてみるつもりです。

どうやら我が家3畳のブリードルームでは羽化待ちを処理しなければ、400位が限界と言うことも分かって来ました。
菌糸の養生もありますし、成虫のスペースも欲しいですから。

来年はタケさん理論で3月中には♀の大半を羽化させようかと思ってます。それ用に大きい冷蔵庫(保温専用)をこしらえないとな(^_^;)

とまぁ、一年間使って見て色々分かって来ました。


さて、daitouさんのブログでも紹介されている通り、種付けをお互いの種親で行いました。

タケさんのブログで立派な証明書が出てたので、色々考えましたが余りにも時間が取れなく私のは簡易的な証明書になってしまいました。。(スミマセン)

で、やはりカッコイイ証明書がdaitouさんから来ました♪↓


良い種親ですよね。
♀も申し分ないので、俄然期待が高まります!

勿論、材3本でセットです(笑
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。