◇趣味は尽きぬ...◇
オオクワブリードを主軸に、Bass釣り、CIVIC EG6(USDM・JDM)なんかの趣味や、日常の出来事をのんびり発信して行こうと思います。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
早期羽化その後
前回ご紹介した自ブリ能勢1番の蛹ですが、無事に羽化しました!

先ずは前回のおさらいから....↓


そして羽化2日目です↓

軽くノギスを当ててみると、50.5㎜程度でした。幼虫時は12gだったんで体重にしては大きく羽化したと思います。

そして本題の蛹体長からの成虫サイズですが今回の例で言えば-1.1㎜でした。
今回は蛹の回転突起付近で測ったので、しっかりお尻付近で測ればより近い数値になったのかなと思います。

縮む事を考えたら50㎜キープは難しいと思いますが、49㎜代でなんとか固まりそうなので来年使ってみます!

と言う報告でした(^ ^)
またやってみます。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。